生活でもっと豊かに

生活をもっと豊かに

美白を意識した生活の基本をまとめました。

生活をもっと豊かに記事一覧

体内と肌

ストレスや胃腸の調子が悪いときなどは、肌も調子が上がりません。メイクもノリが悪かったり、ニキビができたりなど、肌トラブルが発生します。このように、肌はカラダの中を映し出しています。しかし、かなりの方が化粧品だけで肌トラブルを解決しようとします。ですが、化粧品では肌トラブルは解決しないんです。原因の元...

≫続きを読む

 

運動と肌

・最近は忙しくて、運動なんてやっている時間が無い。・最後に息が切れるほど運動したのは何年前だったかな?・運動なんて面倒だし、やりたくないのよねぇ。この現代社会、女性でも普通に仕事をしているのが当たり前です。だけど、その結果が時間に追われ、運動不足になっている方が大多数です。しかし運動施設に出かけると...

≫続きを読む

 

睡眠と肌

寝不足が原因で肌トラブルに悩んだ経験は誰しもが持っています。もしかすると、寝不足が日常になっていて影響に気が付いてない方も…。肌は化粧品で隠せることはできるかも知れません。しかし、問題の根っこを叩かないことには再発したり悪化する一方です。生活する上で肌に気を付けてることは何ですか?多くの女性が「野菜...

≫続きを読む

 

食事と肌

シミは日焼けによってできる。と考えるのは当然のことです。紫外線は肌の中に活性酸素を発生させ、これがシミやシワなどの肌老化を引き起こします。活性酸素はタバコやストレスで発生することも知られています。この活性酸素を取り除くことができるのが、抗酸化力です。抗酸化力は元からカラダの中にありますが、これは年齢...

≫続きを読む

 

野菜と肌

よく野菜を食べると体に良いと言われますね。ダイエットや美容にも大抵、野菜を取りましょうと言われます。*食事はバランスが一番です。実は、よくサラダを食べる方が多いのですが、緑黄色野菜が不足しがちです。サラダはビタミン類を多く含まないのでオススメできないんです。ほうれん草、にんじん、ブロッコリーやピーマ...

≫続きを読む

 

便秘と肌

便秘は肌にとって、大きな影響があります。腸の中では腸内細菌によってビタミンが合成されています。しかし、便秘の状態のときはビタミンがつくれなくなり、肌荒れや活性酸素による肌老化の加速が起こるのです。特に、便秘でも何も感じない方は要注意!便秘が慢性化して腸が伸びてしまい、便秘慣れを引き起こしているかも!...

≫続きを読む

 

飲み物と肌

よく「水を2L飲むと良い」なんて聞いたことありませんか?それは大きな間違いです。人によって、汗の量や運動量などから必要な水分量は違います。だれでも2Lが当てはまることはありません。水分は喉が渇いたときに飲む程度で十分なのです。水を飲み過ぎれば、胃腸の調子が悪くなったり「むくみ」を発生させます。この状...

≫続きを読む

 

お風呂と肌

美肌のためと、半身浴をしている女性が多くいますね。半身浴は代謝が上がるとか、痩せたり、肌がキレイになるなど。ちょっとまってください!そもそも半身浴は、肥満や高血圧などの生活習慣病の患者さんに勧められたものです。家庭での脳卒中や心筋梗塞などの突然死のほとんどが浴室で起きていたためです。そのため、血圧の...

≫続きを読む

 

紫外線と肌

シミって、ある日突然でてくるので驚きますよ。だけど、中には「紫外線対策」をしっかりしていたと言う人も。シミは、さいきん浴びた紫外線のせいで出てくるものではありません。今までずっと、それこそ生まれてから浴びてきた紫外線の蓄積なのです。たとえ、わずかな紫外線であっても確実に蓄積されていきます。「少し外に...

≫続きを読む

 

ストレスと肌

誰でもストレスを抱えて生きています。また、ストレスはその人の弱い部分に色々な症状をもってあらわれます。・胃が痛くなる人・下痢を起こしてしまう人・生理が遅れる人・肌荒れを起こす人ストレスを受けると活性酸素が発生します。活性酸素は細胞を傷つけ、肌老化を促進します。また、免疫力も低下するのでアクネ菌が繁殖...

≫続きを読む

 

抗酸化力と肌

肌の老化は、紫外線と大きなかかわりがあります。紫外線は、肌の中で活性酸素を作り出しシミ、しわ、たるみなどのさまざまな肌老化を引き起こす原因です。その活性酸素に対抗できるのが抗酸化力です。人間のカラダには、生まれた時から抗酸化力は備わっています。ですが、その量は年齢とともに減少しシミなどができやすくな...

≫続きを読む

 

きれいな肌になるおまじない

時には「おまじない」効果もあなたが女性であるなら、透明感があって肌トラブルのない美肌になりたいと思いますよね。私だって思いますもん。だけど「あれをしろ」「これをするな」では疲れてしまいます。いくら肌に良くても、それがストレスになってしまっては元も子もありません。そんなあなたに、とっておきの「おまじな...

≫続きを読む